テキストの上を光が通り過ぎていくエフェクトの作り方

After Effects CCを使って、テキストの上を光が通り過ぎていくエフェクトを作る方法をご紹介します!といっても、エフェクトをかけたいテキストレイヤーに「CC Light Sweep」というエフェクトをかけるだけなので、とっても簡単にできます。

[Step 1] 事前準備

まず、以下の手順でエフェクトをかけるテキストレイヤーを作ります。

  1. After Effects CCを開く
  2. 新規コンポジションを作成する
  3. テキストレイヤーを新規作成する
  4. テキストを入れる

今回は、以下のようなテキストレイヤーを作成しました。

[Step 2] CC Light Sweepというエフェクトをかける

エフェクトをかけるテキストレイヤーを選択した状態で、[CC Light Sweep]というエフェクトを選択してください。
[エフェクト] > [描画] > [CC Light Sweep]
※もちろんエフェクトウインドウから選択してもOKです。

[Step 3] 流れる光の開始位置を指定する

[エフェクトコントロール]パネルにある[Center]のアイコンをテキストの左側に持ってきてください。

[Step 4] 流れる光の終了位置を指定する

今回は[0:00:02:00]での[Center]がテキストの右側に来るように設定しています。

[Step 5] エフェクトの微調整をする

プレビューを見ながら、エフェクトを調整してください。
今回は、[Direction]を24.0°にしてみました。
調整が終わったら完成です!


作った後に気づいたのですが、テキストが右に寄ってますね・・・。反省・・・・。

コメントを残す