【CheatSheet】全てのMacアプリのショートカットを瞬時に確認できる神アプリ

作業スピードを早くするには、よく使う操作をすべてショートカットで行うのが必須です。ただ、クリエイティブ業務以外であれば、ExcelとGoogle ChromeとOS特有のショートカットを覚えておけばある程度良いですが、クリエイティブは使うソフトも多岐にわたるので、そのショートカットをすべて覚えるのはかなり大変です。
しかし、Macユーザーであれば、いま開いているアプリケーションのショートカットを瞬時に表示できる「CheatSheet」という神アプリを使えば、ショートカットを覚える労力を大幅にカットできます。インストールも使い方も非常に簡単なので、Macユーザーは「CheatSheet」を入れることを強くオススメします!

「CheatSheet」のインストール

以下のサイトからCheatSheetをインストールして、解凍してください。

CheatSheet – Know your short cuts

サイトを開く

使い方

解凍したら、以下の通り初期設定をしてください。
[システム環境設定]→[アクセシビリティ]→[CheatSheet]にチェックを入れる。

あとは、Commandを長押しすれば、ショートカットキーの一覧がでてきます。
例えば、safariでショートカットキー一覧を開くと、以下のように表示されます。

以上です。ぜひ、活用してみてください!

コメントを残す