超簡単!Photoshopで顔にモザイクをかける方法

PhotoshopでWEBに使用する画像の処理をする際、プライバシー保護などのために、第三者の顔にモザイクをかける必要がでてくることもあるかと思います。モザイクをかける方法はいろいろありますので、ぜひ参考にしてみてください!

今回は、↓の写真の真ん中に写っている方の顔にモザイクをかけていきます。

By PEXELS
画像はコチラよりダウンロードしてください。
画像のサイズはお好みのもので大丈夫です。

モザイクをかける前にすべきこと

モザイク処理は、Photoshopのフィルター機能を使用します。その際、画像のレイヤーを「スマートオブジェクト」に変換していないと、フィルターを修正する際に画質が劣化してしまいます。フィルター機能を使用する際には、「スマートオブジェクト」に変更することを癖づけておきましょう!

スマートオブジェクトに変換する方法

①モザイク処理をするレイヤーを選択する

②[フィルター]>[スマートフィルター用に変換]をクリックする

③レイヤーがスマートオブジェクトに変換されると、マークが変わります。

【モザイク①】のっぺらぼうぼかし

[STEP1] モザイクをかける範囲を選択する

[なげなわツール]で顔をくるっと囲みます。

この時、輪郭部分は少し外にはみ出して選択した方が良いです。また、できればペンタブなどを使ってキレイに選択した方が良いのですが、今回はちょっと手抜きして適当に範囲選択しています。。。

[STEP2] ぼかし(ガウス)を使う

[フィルタ]>[ぼかし]>[ぼかし(ガウス)]をクリックします。

半径は、ぼけ具合を見て調整してください。今回は10pixelにしました。

のっぺらぼうぼかし完成図

完成図はこのような感じになります。のっぺらぼうのようですね(笑)。

【モザイク②】タイルぼかし

[STEP1] モザイクをかける範囲を選択する

のっぺらぼうぼかしを入れる際と同様に、なげなわツールを使って選択すればOKです。

[STEP2] モザイクを入れる

[フィルター]>[ピクセレート]>[モザイク]を選択してください。

[STEP3] セルの大きさを指定する

モザイクの入り方を確認しながら、セルの大きさを指定してください。今回は20平方ピクセルで設定します。

タイルぼかし完成図

完成図はこのような感じになります。昔ながらのモザイクですね(笑)。

コメントを残す