WEBに掲載する PDFファイルのSEO対策

PDFファイルを検索結果に表示されたときの見た目を調整する方法をご紹介します。この設定をしないと、PDF文書中のテキストを自動で読み込んだものが、そのPDFの説明文として使われるため、説明文が意味不明なものになってしまう可能性があります。

検索エンジンでの見え方

下図のように、WEBサーバーにアップロードされたPDFファイルがGoogle等の検索エンジンにヒットした場合、WEBサイトと同じようなタイトル・URL・スニペットが表示されます。

何がスニペットとして表示されるのか。

PDFにサブタイトル(後述)が設定されていない場合、PDFファイル中に記載されているテキストを読み取って、自動でスニペットとして表示されます。

PDFファイルにTDKをつける方法

WEBサーバーにアップロードされたPDFファイルは、Google等の検索エンジンで見つけることができます。
その際、タイトル・スニペット・キーワードは、以下の方法で変更することができます。

手順1. PDFファイルのプロパティを開く

ファイル>プロパティを開きます。

手順2. 対応する欄にテキストを入力する

以の図を参照にしながら、タイトル・ディスクリプション・サブタイトルを作ります。

設定は以上です。

これで検索エンジンでPDFファイルが見つけられやすくなります。
簡単ですね!

コメントを残す